雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?

雲のやすらぎプレミアムは、マットレス選びで重要なポイントとなる通気性、耐久性、反発性(硬さ)に非常に優れたマットレスです。また、テレビや雑誌、インターネットでも数多く取り上げられており、マットレスとしての性能は折り紙付きです。
今回は手入れの仕方や収納について書いていくとともに、ダニカビの対策についても記載していきます。

 

 

 

雲のやすらぎプレミアムのカビ・ダニ対策について

雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?

 

マットレス選びで重要なポイントとして、「カビ・ダニ対策がきちんとされているか」ということがあります。

 

そもそもマットレスにかかわらず、寝具というのは睡眠中に人が発する熱や湿気がこもりやすいです。
そのため、必然的にカビやダニといった菌が繁殖しやすい環境であると言われています。
実際、安物のマットレスを使っていた時にカビやダニが繁殖してしまい、臭いが発生するだけでなく、非常に不衛生な状態になったという事例も多くあります。

 

また、アレルギー症状に悩んでいる方にとっては、カビ・ダニ対策が必須であることもあります。
喘息や鼻炎の原因がダニアレルギーによるものであることもあり、例えば子供の喘息の9割以上はダニアレルギーによるものだと言われています。

 

このようなことを踏まえ、雲のやすらぎプレミアムは「マイティトップU」という素材が採用されています。
これは帝人ファイバー株式会社が開発したもので、防ダニ効果、抗菌防臭効果があります。

 

この素材により、夏でもダニやカビの繁殖を防げる衛生的な睡眠環境を維持することができるのです。

 

 

 

きちんと手入れをすればより長く愛用することができます!

雲のやすらぎプレミアムに限った話ではありませんが、マットレスはきちんとしたお手入れ・メンテナンスをすればカビ・ダニの繁殖を抑えたり、ヘタリを抑えたりしてより長く使用することができます。
ここでは雲のやすらぎプレミアムのお手入れの方法を記載していきます。

@風通しの良い場所で陰干し

雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?

 

まず、風通しの良い場所で日陰干しにしてください。

 

「天日干しはダメなの?」

 

と思われる方もいらっしゃると思いますが、日陰干しの方が良いです。
というのも、雲のやすらぎプレミアムに使われている素材は「ウレタン系」の素材になっており、日光にあまり強くないと言われています。

 

このため、天日干しすると逆に中の素材をダメにしてしまう可能性があるのです。
ただ、公式サイトでは「天日干し」を推奨していることもあり、絶対にダメというわけではないようです。

A定期的にマットレスの向きを交換

雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?

 

マットレスの向きを交換するのもおススメします。
これは雲のやすらぎプレミアムのへたりを抑える効果があります。
特定の場所にだけ圧力がかかると、その部位がへたりやすくなるのは何となくイメージできるかと思います。
そのため、2週間に1度くらいのペースで足の位置と頭の位置を交換しましょう。

 

雲のやすらぎプレミアムはそもそもの耐久性が非常に優れた商品ではありますが、このお手入れを行っていると、より長く使うことができます。

B布団乾燥機を使う

雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?

 

布団乾燥機も使えるようなので、梅雨の時期などで湿気が多い時は布団乾燥機でマットレス内部の湿気を取り除くのが良いです。

 

敷きっぱなしにしててもいい?

雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?
雲のやすらぎプレミアムはカビ・ダニ対策がしっかりとされており、また、通気性にも優れているので、「敷きっぱなしでもいいかな?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

実際、雲のやすらぎプレミアムの非常に優れた通気性により、人が発する熱や湿気を外へと追い出すように作られています。
しかし、その性質によりマットレス外へ逃げた湿気(水分)がマットレスと床の間にたまる可能性があります。
これが原因でカビが発生することも考えられるので、雲のやすらぎプレミアムの下にはスノコや敷きパッドを設置して水分がたまらないようにすると良いです。

 

ただ、定期的に干したり向きを変えたりしていると、そのような心配はいらないかもしれないです。

 

 

 

三つ折りにして収納できる?

雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?

 

結論から言いますと、三つ折りは可能です。
ただ、雲のやすらぎプレミアムは寝心地の良さを追求した結果、17cmもの厚みがありますので、大変に思われるかもしれません。
無理せずにお部屋の脇に立てかけて置いたり、二つ折りにして押し入れに収納するくらいが良いです。

 

 

重量はどれくらい?持ち運べる?

雲のやすらぎプレミアムの手入れや収納について!カビ、ダニ対策は?

 

マットレスのお手入れをする際、あまりにも重いマットレスだと持ち上げて干したり、どこかへ移動させるのも大変ですよね。
厚さ17cmの雲のやすらぎプレミアムはどれくらいの重さなのでしょうか?

 

一人で眠るのに適したシングルサイズ:約7kg

一人でゆったりと眠れるセミダブルサイズ:約8.4kg
二人で一緒に眠れるダブルサイズ:約9.8kg

 

サイズによりますが、7kg〜10kgといったところでしょうか。
他の市販のマットレス(ニトリで売られているようなもの)だとだいたい3kg〜5kgなので、若干重たく感じられるかもしれません。
寝心地を重視して、内部に素材をしっかり敷き詰め、厚さも確保しているので当然と言えば当然なのですが、、、

 

持ち上げることは大変でも、どこかへ立てかけるくらいはできるかと思いますので、重さや持ち運び、お手入れの大変さについてはそこまでシビアではないかと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
雲のやすらぎプレミアムはカビやダニへの対策がしっかりとされており、繁殖を防ぐような素材が使用されています。
また、定期的にお手入れをするとより長く愛用することができ、お手入れそのものもそこまで大変ではありません。
マットレス選びの際、ダニやカビなどの細菌にお困りの方、お悩みの方にはぜひぜひおすすめしたい1品です。